ポケモンXY育成論(リニューアル中)

訪問ありがとうございます ポケモンの育成論(考察)を主にやっています。他にも防衛ゲームの攻略等をやっています。相リンクは随時募集中しています

ヤドラン 物理受け型 (基本形)


080.gif


♔物理特化型♔
♠ヤドランの基本型♠
性格防御↑ 攻撃↓
特性:再生力
努力値:H252 B252(c/d/sの調整もあります)
持ち物:ゴツめ・・オボン・食べ残し・ラムのみ
確定技:自由に
優先技:熱湯・サイコキネシス・れいとうビーム・大文字・火炎放射等の特殊技・なまける・でんじは・めいそう・ひかりのかべ

サンプル1:熱湯・大文字・冷ビ・なまける
(状態異常も期待でき、範囲を広くとった。なまけるを入れて安定度を増した。持ち物はゴツメがいい)

サンプル2:熱湯・サイコショック・瞑想・なまける
(やけどが期待できるのでドラゴン対策の冷ビを抜いてサイコショック。タイプ一致+瞑想の積み合いに負けない用様にサイコショックを採用)

サンプル3:サイコキネシス・火炎放射・冷凍ビーム・でんじは
(でんじはで相手の役割破壊し後続も楽にさせる。余ったウェポンで範囲も広くした型)

~~考察~~
・熱湯を入れるなら状態異常のでんじは被るので波乗りとの選択になる。
・なまけるもあるので瞑想を入れて積むのもいい。
しかし特性が再生力なので出し入れを積極的にしていきたいので少し重い。
得意な物理アタッカーの時に積むという選択択もあったが、現在は物理アタッカーの雷パンチが普及しており中々積む機会に恵まれなくなった。
また、攻撃技が2つと攻撃範囲が狭くなりがちになり採用されなくなってきてる。

ヤドラン ひかりのかべ型


♔物理特化+ひかりのかべ型♔
0000.png
♠ヤドランを様々なアングルから観察する♠
性格:防御↑ 攻撃↓ 
特性:再生力
努力値:H252 B252(c/d/sの調整もあります)
持ち物:ゴツめ・・オボン・食べ残し・ラムのみ
確定技:ひかりのかべ
優先技:熱湯・サイコキネシス・れいとうビーム・大文字・火炎放射等の特殊技・なまける・どくどく
候補技:でんじは・あくび・トリックルーム
サンプル①:ひかりのかべ・サイコキネシス・大文字・冷ビ等の攻撃技
サンプル②:ひかりのかべ・なまける・攻撃技2つ
サンプル③:ひかりのかべ・どくどく・攻撃技2つ

~~管理人から一言~~
 ひかりのかべを入れるからといって、ただのサポート型で終わらす気はありません。
あまり出回ってる型では無いので、今回はこの型に特に力を入れながらわかりやすく解説していきたいと思います。
 同じ物理受けとして一番最初の型と似た所もありますが、仕事内容やPT構成といった点で変わってくるので差別化できてると思います。
 PT構成のやり方次第では特殊アタッカーのヤドランと少し似てくるかもしれません。
でも、活用法で言えば前者でも後者でもない完全に独立した型になってくるので是非読んで欲しい型です。
また、分かりやす用に技のサンプル①~③の解説もしていきたいと思います。

~~ひかりのかべを入れる理由~~

ウィンディ 物理受け型 


♔物理受け型♔
059gwegwe.gif
♖物理受けウィンディの概要♖
 攻撃面の個体値が良く隠れ気味になっている耐久面は、いかくを加味すれば中々と固く第四世代で流行った形。しかし、やはり個体値は無視できず、第五世代の重火力アタッカーの台頭から廃れていった。
 初代限定のカントー大会では受けポケとして注目された。

♠個体値よりも特性と技を生かす♠
性格:防御↑ 攻撃↓or特功↓>素早さ↓
特性:いかく
努力値:H252 B252 D6
持ち物:ゴツゴツメット・オボン・カゴ・食べ残し
攻撃技候補:特殊の炎技・めざめるパワー・バークアウト・じならし・しんそく・ワイルドボルト・ニトチャ
補助技候補:おにび・どくどく・まもる・ねむる・あさのひざし・あまえる

~~考察~~
・持ち物はどれも有力で、技が重要になってくる。
・攻撃技は言葉のくくりは同じでも、採用技で役割がだいぶ違ってくる。
じならし・バークアウト相手の役割を半減させる補助型寄りになる。
バークアウトは威力が低いものの、特攻アタッカーに対して役割を半減できる。
ワイルドボルトはギャラドス対応、優先順位は低い。
・補助技候補はねむるorあさのひざし。おにびorどくどくといった所だろうか。
・鬼火の方が物理アタッカーを潰せるが、安定+耐久潰しを考えるとどくどくの方が安定する。
鬼火の方が人気ではあるが、鋼タイプを寄せ付けない炎タイプなのでどくどくも使い勝手はいいので評価はされる。
どくどくを持たせるなら食べ残しを持たせたい。そうなるとまもるも有力になってくるので候補技に入れてみたい。
・流しの意味合いもある、あまえるも十分に考えられる。

ベロリンガ育成論(しんかのきせき)

gwegwefwe.jpg(ポケモン徹底攻略引用)
きせき持ちベロリンガを想定した中での候補技となります。

物理技候補
パワーウィップ  威力の高い草タイプ技。
じしん      安定の火力刺さる相手も多い
おんがえし    タイプ一致ウェポン
がんせきふうじ  ウルガモスや補助的役割
じならし     威力は劣る。補助メイン。
アームハンマー  素早さは元からないのでダウン効果が気にならない
三色パンチ各種  お好きなパンチを!
ドラゴンテール  相性の悪い相手や積み型警戒の際に

特殊技候補
搾り取る     タイプ一致技
れいとうビーム  ドラゴン対策等に。ふぶきよりこちらが多いか
ふぶき      威力が高いが命中に欠ける 冷凍と選択
十万ボルト    安定した火力を誇る
かみなり     威力が高いが命中に欠ける 十万と選択
かえんほうしゃ  安定した火力技 大文字の方が人気
だいもんじ    威力が高い炎タイプの技。火炎放射との選択
なみのり     ほかの技との兼ね合いを見ながらの選択。
こごえるかぜ   威力は低いが補助の枠割りも兼ねて

補助技
かなしばり    特に使いどころは見当たらない
どくどく     耐久型にとっては重要な技
まもる      サワムラー等のとびひざを呼ぶから考慮の余地はある
ねむる      唯一の回復技。
メロメロ     うまく決まれば相当面倒。あくまでうまく決まればの話。
かげぶんしん   積めれば相当面倒になる。
つるぎのまい   これはベロベルトでした方がよさそう
いばる      技スペの余裕があるかどうか
みがわり     技スペの余裕があるかどうか
ふるいたてる   技スペの余裕があるかどうか
はらだいこ    基本的にこれは無い
のろい      物理面を上げつつ、無い火力の底上げを図る。
ど忘れ      特防特化。一番シンプルで考えやすい型

ゴルバット育成論(しんかのきせき)

gewgwe.jpg(ポケモン徹底攻略引用)
輝石ゴルバット前提での候補技とします。

物理技候補
ブレイブバード    威力は高いが反動もあるため殆どいらない
とんぼがえり    一応便利な技
いかりのまえば    耐久対策、攻撃値が関係なく安定するので採用候補

特殊技候補
ヘドロばくだん   タイプ一致技、毒状態も見込める。葉緑素軍団にはいいかもしれない。
エアスラッシュ   タイプ一致技、攻撃の相性とひるみもあるため優秀なウェポンヘドロ爆弾との選択?
ねっぷう      どくどくの効かない鋼タイプ用に、晴れパの便乗効果も狙える
ギガドレイン    元々低い特攻の為相手による。相手を選びすぎるので採用優先度は低い
めざめるパワー   特に必要でもない

補助技候補
おいかぜ     死に際のサポートとして
はねやすめ    天候に左右されない優秀な回復技。
ちょうはつ      受けポケ、サポート型積み型を機能停止に近づけれる。素早さも早いのでおすすめ
いばる        混乱で運げに持ち込む、イカサマが無いので特に必要ない
かげぶんしん   積まれたら厄介。身代わり・どくどくと決まったら無双できそう
みがわり      状態異常やほかの技との兼ね合い
くろいまなざし  得意不得意がはっきりしているのと、どくどくの効果を狙っての採用価値あるか微妙な所
どくどく        どくどくは有力だがこれについては追記に書いてある。
さいみんじゅつ   当たれば嬉しい、当たらなかったら解雇という厳しい現実。
ふきとばし     積み型対策
プロフィール
ブログ管理人 孔崎 いしし(イメージ画像準備中) Twitterアカウント イメージ画像準備中

今週の曲
ポケモンマスター